2008年11月03日

3日間の帰省。(その2)


法事が終わった後に供されたお弁当。
法事弁当.JPG



さて、お弁当を食べた後は全員でお墓参り。
いつもは車でススイと行くところを
食後の腹ごなしと散策を兼ねてぶらぶらと。



果樹園からの眺め。
妹は栗拾いをしたかったようですが、既に落ちたあと。
残念だったね(;。;)
果樹園から.JPG

果樹園の柿。これ渋柿です・・・。
果樹1.JPG




ジャガイモとサツマイモが収穫を待っていました。
イモの隣には大根や人参、ほうれん草、小松菜、白菜などが
整然と栽培されています。
弟たちは野菜はほとんど買ったことがないそうな。
毎日新鮮で安全な野菜が食べられるなんて羨ましいなあ。
これも農作業を一手に引き受けてくれる弟のお嫁さんの実家が
近くだからこそ可能なのでしょうね。
お墓参りの帰りには夜のすき焼き用に深葱と水菜を引っこ抜いて帰りました。
芋畑.JPG
種糸瓜.JPG

お墓の近くのソテツ。
テツ2.JPG
テツ.JPG

近くのおばさんがノビルを取ってました。
のびる.JPG



2日の朝食。
桜島大根の幼葉を間引き、塩もみして鰹節をかけただけの一品が
これまたウマ〜イ。ご飯をお替りしちゃいましたよ。
タ家朝食.JPG



いよいよ最終日。
紅葉の霧島高原へ向けて高速をひた走り。
前を走るのが弟たち。私と妹が後続車。
途中、坂本竜馬とおりょうさんが新婚旅行で訪れたという
塩浸温泉にも立ち寄りました。

霧島へ.JPG
霧島1.JPG
塩浸温泉.JPG
竜馬湯.JPG
竜馬とおりょう.JPG


さすがエビノ高原。気温は4、5度?
小雨はちらつくし、涼しいを通り越してひたすら寒かったにもかかわらず、
韓国岳に登る人たち、池巡りを楽しむ家族連れなどで大賑わい。
大浪の池.JPG
エビノ2.JPG
えびの2.JPG
エビノのすすき.JPG
霧島野生ュ.JPG



新しい住人?
こちら、弟の家の裏庭に3週間前に迷い込んできた子猫のココちゃん。
母屋の横の、今は使われていない事務所を我が住処と決め込み、
そこでご飯と水を貰い、棚の上のダンボールがベッド。
毎日庭を走り回ったり、木登りしたり、お転婆振りを発揮しています。
とても人懐っこい子で、縁側の外から「にゃぉ〜にゃぉ〜、ねえ遊んでよぉ〜〜」
と網戸をよじ登って存在をアピールしてました。
ココの名前の由来は「ここ、トイレはここ、ここだって言ってるでしょ!」から・・・(;。;)

タ家庭.JPG

ココ、ここで水を飲もうと飛び乗り、後足を滑らせ慌てふためいてました。
タ家庭1.JPG
タ家庭2.JPG
初めてカメラを向けたとき・・・。
ココ1.JPG
ココ2.JPG
ココかくれんぼ.JPG
ココジャンプ.JPG




そして、妹んちのグミちゃん。
グミちゃん、会いたかったよ〜ん。
初めてのご対面に緊張気味?

ど、、ど、どなたですか。
グミお出迎え.JPG


ニックネーム あんず at 13:37| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3日間の帰省。(その1)




父の13年忌の法事のため鹿児島に帰ってきました。
ホテル1泊、弟の家に1泊の2泊3日でしたが、
妹弟たちのはからいでとても充実した3間が過ごせました。
K子、Mさん、S志、H美さん、ありがとう。
本当にお世話になりました。



31日のお昼に鹿児島空港に到着。
妹と弟のお嫁さんが空港に出迎えてくれ、
兄が志布志に行ったことがないから一度行ってみたいと言うので、
小雨の中、ドライブ開始。
鹿児島で生まれ育ちながら、県内でも行ったことのない土地、
結構多いんですよね。


↓は途中 食事で立ち寄った「弥五郎の里」で見かけた風景。
鹿児島名産の地鶏、黒豚、牛は薩摩牛? 
可愛いお目目してましたので思わずパチリ!

やごろう3.JPG
やごろう2.JPG
やごろう1.JPG

実はここでとても珍しい人に出会いました。
それも一人じゃなく、二人に。
一人は私たち兄弟の従姉妹。
「わあ、こんなところで会うなんて〜〜」とびっくりしながら
再会を喜び合ってお喋りしていると、今度は「○さんじゃないですか?」
と声をかけてきたのが何と私の40年来の友人でした。
まさに奇遇・・・こんなことってあるんですね。



志布志港をあとに鹿屋、垂水、桜島経由で鹿児島市へ。
フェリーから市内を望む。
ふぇりー1.JPG
ふぇりー2.JPG



↓は 妹夫婦が予約してくれた黒豚のしゃぶしゃぶ料理のお店。
市内にありながら、一歩店内に入ると静寂で落ち着いた佇まいの
お洒落なお店でした。
お料理はコースで頂きましたが、野菜も魚も黒豚も
生産者の顔が分かるので、安心して食べられるところが嬉しい限り。

じゅあん.JPG
かぼちゃ豆腐.JPG
じゅあん刺身.JPG
じゅあん串.JPG
黒豚しゃぶ.JPG
じゅあんデザート.JPG




ニックネーム あんず at 13:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

首が重くて・・・。



洗濯物を干しながら、ベランダから何気に鳥籠を見ると・・・
ポパイがケージにクチバシを差し込み、お寛ぎ中でした。
エリカラーなんて軽いと思っていたけれど、
インコの体重を考えると結構負担になってるのかもしれない・・・。

チカレタビー.JPG



こちらは、放鳥すると待ってましたとばかり、熱いチューのお二人さん。
チュー3.JPG



少し寒くなると我が家の食卓にも湯豆腐が登場するようになりました♪
湯豆腐3.JPG


そして↓は先週 会社の上司にご馳走してもらったランチのメニュー。
オードブル5.JPG
オードブル2.JPG
メイン2.JPG




ニックネーム あんず at 22:06| Comment(5) | いんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

ぴっかぴっかの1年生みたい。





ポパイが懐かしのコマーシャルに出てくる
小学1年生みたいに見えるのはおかーしゃんだけ?

妙にかしこまって見えません?
ぽぱいとまま.JPG
ぽぱいとママ2.JPG

そして、やっぱり・・・。
いつの間にか首の後ろをしっかり抜いてました。
背中はげ.JPG

肩の上を奪い合うクィとポパイ。
表情が何となく似てる・・・。
似てる.JPG


モテモテのアイを挟んで・・・微妙な位置取りだねえ。
どうせボクは・・・自分の立場をわきまえて?
左側の2羽を見て見ぬ振りのポパイ君であります。
布巾がけで.JPG


昨夜と今晩の夕食メニュー。
竜田揚げ.JPG
柿サラダ.JPG
ニックネーム あんず at 22:05| Comment(6) | いんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

ポパイ、お待たせ〜。


金曜日の夕方からポパイのエリカラーを外してあげてます。
お尻をカジカジするとまた付けちゃうからね、よ〜く言い聞かせたから
今回はとってもお利口さん。
羽繕いはしても尾羽は突つきません。
しかし、いつまで保つか、内心はドキドキ・・・。
お腹側と尻尾の部分に短い赤ちゃん羽根が顔を覗かせているので、
このまま行ってくれれば・・・と祈るような気持ち。


ポパイ解禁1.JPG
ポパイ解禁.JPG


おかーしゃん、この裏で遊んでもいい?
ポパイ解禁3.JPG


あいは完全に受身。強引にアイにエグエグするポパイです。
チュー1.JPG

あいCD2.JPG
くぃ頭3.JPG





ニックネーム あんず at 17:47| Comment(2) | いんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

クィちゃんが幸せならボクも幸せさ。




そこ掻いて、ここ掻いて。
注文の多いクィにひたすら尽くすアイです。
そんな二人から少し離れたところでは・・・ポパイがエリカラーを回しつつひとりカキカキ。

そこかいて.JPG
そこかいて2.JPG
そこかいて3.JPG


イモ子の3パターンが撮れました。ちょっと見づらいかな。
左端がブチ子、真ん中が青々としたイモ子、右端がブチ子から青虫に変身したばかりの子。
右端は黄緑っぽい色してるでしょう?
レモンの葉も残り少なくなってきたのにブチ子はまだ数匹へばりついているんですよ。

3パターン.JPG

ニックネーム あんず at 11:19| Comment(2) | いんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

ポパイ、また病院へ。




クチバシも真っ赤、尻尾も血だらけで、ポパイ、またまた病院へ。
せっかく新調したエリカラーなのに、ポパイったら身体が柔らかくて
グィ〜ンと首を回して尾っぽの羽根をむしっちゃうんです。
しかも継ぎ目のテープをカジればより自在に活動出切ることを
学習しゃったものだから、これじゃカラーを付けている意味がない・・・。
なので、てっきりカラーを作り直してくれるもと思って連れて行ったのに、
「お尻の穴をカジってないから大丈夫です」と先生。
カラーはそのままで、補強テープの巻き方が変わっただけでした。


テープの巻き方が多少長くなっただけ。
病院へ3.JPG


補強前。
ぽぱいどん3.JPG


こちらは甘えモードのクィたん。
クィ甘え.JPG





ニックネーム あんず at 09:59| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブチ子とイモ子。




涼しくなったのにどこから卵がやって来るのか。
ベランダの山椒は坊主になったので、レモンの葉っぱを食べて
次々に巣立って(?)行ってます。

ブチ子.JPG

いもこ3.JPG

これは10日前にベランダの片隅で発見したさなぎ?
保護して虫かごに入れてます。
死んでるのか、生きてるのか不明。
さなぎ.JPG




ニックネーム あんず at 09:39| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飲み会。





3日の金曜日の夕方、神楽坂のお店で開かれたプチ宴会。
食べるのと飲むのに夢中で全部撮れませんでしたが、その一部を。


黒むつ刺し.JPG

サフランライス2.JPG

地鶏焼き.JPGポテト包み.JPG生湯葉.JPG


ニックネーム あんず at 09:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

鯵のお造りで一献。


活きのいい鯵がとってもお安く売ってたそうで♪
何匹も買ってきて初日はお刺身、次の日は酢と昆布で〆て、
3回目は開きにして焼いて頂きました。

鯵のお刺身.JPG
ニックネーム あんず at 12:14| Comment(2) | 家庭菜園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする