2008年12月07日

えーん、逮捕されちゃったよ〜ん。



毎日気分良く いい感じで過ごしていたのに、
再び囚われの身となったポパイです。

呆然と電球の傘に止まるポパイちん。
逮捕3.JPG

そんなポパイを尻目に熱々のカップルの姿が片隅に。(;.;)
逮捕1.JPG


サナギを見っけ!
あんなにたくさんのイモ子がどこに消えたか不思議に思っていたのよね。
Mさんが教えてくださったサイトにあった通り、
ちゃんと自分の体を糸のようなもので支えて眠っています。
他の子はどこで春を待ってるのかな。
さなぎ.JPG


ぷりぷりした子持ちの、カレイの煮付けです。
カレイのマ付け.JPG

ニックネーム あんず at 08:16| Comment(4) | いんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
えぇ〜ん!
ポパイ君またとらわれの身になってしまったのぉ〜(哀)。
お側の熱々カップル、目の毒よねぇ〜…。

サナギ君はちゃんと武装して春を待ってるのね、偉いなぁ〜!

独り身は作ってくださる方のお料理が羨ましく、指をくわえてます。

Posted by tikotiko at 2008年12月07日 18:12
tikotikoさん、こんにちは。
可哀相だけど日中目の届かないときは
ポパイにカラーを装着するようにしました。
但し、装着しっぱなしだと首が地面に着くほど
うな垂れちゃってるので帰宅したら外してあげてます。

サナギ君の凛々しい姿には感動しましたよ。
結構風が強いときもあるのにあの糸だけで
ちゃんと体を支えてるんですもの、スゴイなあ。

お料理は作りませんが、後片付けは一手に引き受けておりまする。
Posted by あんず at 2008年12月08日 15:05
あんずさん、こんばんは。
ポパイくん、エリカラーつけられちゃいましたね。
でも、ガジガジしたからではないんですよね?
目の届かない間の安全対策なのかな。
確かにお家を留守にしている間中、あんずさん気がかりですものね。
いつか完全に外せる日まで、じっくり・焦らずです。
でも、すぐ側で熱々カップルが…。
ポパイくんじゃなくても、なんだかこの季節は妬けるなぁ〜。

サナギくん、よく見つけましたね〜。
私はこの時期は、一体どこにいるのか一度も見かけたこともありません。
寒い冬を乗り切って、春に美しい姿を見せて欲しいですね。
羽化の時期は、HPに書いてあった気温が参考になりました。
部屋で冬を越した子が、いくら雪がなくなっても
気温がそのくらいになってからの活動開始でしたから。
きっとこちらよりはそちらの方が早いですよね。
あと、蝶になるときゆっくり羽を広げながら上に上っていくんですが、このままだともしかして足元滑りそうじゃないですか?
春になったら登っていけるよう滑り止めなど用意してあげるといいかもです。
(書ききれないので、HPを見ると参考になるかもです。)
あ〜、今夕食を終えてお腹がいっぱいのはずが、
この美味しそうな写真を見てしまうとぐ〜となりそうです。
Posted by ももたん at 2008年12月08日 19:49
ももたんさん、こんにちは。
ポパイにエリカラーをつけたのは、残念ながらカジカジして
出血してるのを見つけたからで〜す。
ツンツンしてるから気になってつい齧っちゃうんだろうと思います。
でもね、回復力が早いからすぐ出血も止まり傷口もきれいなので
夜は外してあげてます。
外すとすぐキッチンに飛んでいって水浴びをせがむんですよ。

サナギが冬眠してる姿は、サイトで見た通りで、
ちゃんと糸で体を支えてるのには感動しました。
そっか、滑り止めが必要なんですね。
またいろいろ勉強しなきゃ。



Posted by あんず at 2008年12月11日 12:21