2008年07月07日

国際線仕様の機内。




鹿児島行きのスーパージャンボ機に乗りなれているので、
熊本行きの小さめの機体を見て(それでも350人以上は乗ってました)
内心ドキドキの私でしたが、帰りはANAのこんなデラックス機種に乗ることが出来ました。
隣のお父さんなんか乗り込むなり、シートをビーンと真後ろに倒し、
空飛ぶベッドにして着陸体制に入るまで爆睡してました。
座ったまま足を伸ばしても、まだ前の座席に届きませ〜ん。
(足が短いからよなんて言ってるのはどなたですかぁ〜〜)
TVも見られるし、ボタンひとつで自在に座席の状態を変えられるのは
最高!!

機内2.JPG

機内1.JPG

機内3.JPG

機内4.JPG


↓は東京行きの飛行機の準備を待ちながら熊本空港の待合室からパチリ。

準備中1.JPG

熊本空港2.JPG

熊本空港1.JPG

熊本空港3.JPG










ニックネーム あんず at 11:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
飛行機、送り迎えはしたものの、しばら〜く乗ってませんなぁ〜!
ずいぶん世の中に置いてかれてる気がしてます(苦笑)。
今夕からまた息子は出張で、上京。
彼は月2〜4回は乗ってるんですが、やはり帰るまでは不安ですよ。

↓のごちそう、湯葉系ですか?
気の合った妹さんとの外食、おしゃべり良いですねぇ〜*
お疲れさまでしたけど、行けて、逢えて良かったですね!
Posted by tikotiko at 2008年07月07日 15:31
飛行機も速くていいのですが、乗るまでが(羽田や成田に着くまでが)
大変ですよね。
私は乗り物酔いの体質なので余計苦痛に感じます。

料理は、おっしゃるとおり、湯葉系でしたよ。(^-^)
私はビールを飲みながら、妹は梅酒のロックをチビチビやりながら、
子どもたちのこと、昔の思い出話などに花を咲かせました。
Posted by あんず at 2008年07月08日 12:53