2007年12月17日

鯵の開き。


鯵の開きに、シラスの大根おろし和え、大豆とコンニャク煮、、、純和風ですなあ。

鯵の開き.JPG

ニックネーム あんず at 12:35| Comment(2) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、なかなかお邪魔できずにいてごめんなさい。
ポパイくん、再発しちゃったんですよね。
仕方がないとはいえ、襟カラー姿がかわいそうですね。
早く治ってはずしてもらえる日がきますように。
昔いたインコが足に怪我をしたとき、手当をした先生がポパイくんよりもう少しだけ広く、襟カラーを巻いたんですね。
そうですね〜、例えばポンデライオンみたいな感じなんですが、もしかすると少し顔の周りに余裕ができるかもしれません。
とはいえ、ポパイくんのかかってる先生の指示もあるでしょうし、怪我の場所にもよると思うので必ずいいとはいえないと思いますが…。
ちょっと思い出したので、書いてみました。
ポパイくんはアイちゃんが好きなのですか?
もしかして、叶わぬ恋が自咬の原因なのでしょうか?
鳥たちの言葉が分かれば、原因がはっきり分かって対処もできるのでしょうが、なかなか難しいですね〜。
とにかく、早く治ってくれることを祈ってます。

またまた美味しそうなお食事ですね〜。
私、決して料理が嫌いじゃないのですが、毎日やってると気が狂いそうになるんですよね。
旦那サン、ホントにすごいです。
尊敬致します。
Posted by ももたん at 2007年12月22日 14:06
ももたんさん、この度は・・・いろいろ大変でしたね。
お疲れ様でした。

ポパイのこと心配して頂いて嬉しいです。
エリカラーの件はですね、私、びっくりしてるんですよ。
獣医さんの細かい計算に。

だって以前アイがカラーつけたときに、
これじゃご飯食べられないジャン、って感じで
勝手にカットしちゃったんですよ。
そしたらミリ単位で加工してあったのね。
ホンの少しカットしただけなのに簡単に傷口に
クチバシが届いちゃって・・・すぐ病院に駆けつけ、
またエリカラー料金を払う羽目になりました。
インコって意外と身体が柔らかいんだなあと実感した瞬間でした。
Posted by あんず at 2007年12月23日 21:53