2007年10月24日

お手製の防寒用テント。


あの暑かった夏の日々が嘘のよう・・・朝夕めっきり冷え込んできましたね。
風邪を引かさないよう連れ合いが寒さ防止のテントを作ってくれました。
でもねえ、うちの子たち、新しい物にはビビリまくるんですよ。
怖がって寄り付きません。
掴んで無理やり押し込もうとすると暴れてパニックに陥っちゃうんだもん。
ま、ケージに吊るして置いて徐々に慣れてくれるのを待ちますか。

テント.JPG


右向け右! アイちゃん、足並み揃えてチョ。

食卓で.JPG


ゴミ箱も絶好の遊び場になってます。

ゴミ箱で.JPG


見分けが付かないよん。あなた、クィ? ポパイ?

クィ?ポパイ?.JPG




ニックネーム あんず at 09:01| Comment(2) | いんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あらまぁ〜*驚いた!exclamation×2
旦那さまはお裁縫までなさるのぉ〜?
もしかして、お料理に、お裁縫に、お洗濯、お掃除までー?は無いかな?
となると、ウチに格安出張(失礼ねぇ〜)をお願いしたくなるわぁ〜顔(メロメロ)
顔(ペロッ)

ベッドは冬は暖かくて、結構重宝だと思いますけど、
見慣れる、馴染むまで掛けて様子を見て自然にお入りなる方が良いですね。
せっかくの上等そうな生地のお手製が可哀想ですもの。
ウチの女の子たちは、ベッド大好きですから素材やカラーは
何でもOKで、いつでも愛用したいそうですけど、
シーちゃんと来たら、彼のコダワリがあって、
好き嫌いがはっきりしていて傑作なんですよ。
新しいものを付けると、半日以上〜一日は様子を見て
よ〜く観察してからお入りになります。(爆)
気に入ったとなるとそれはもう、ちょっと恐いこと、用心すること、
お昼寝のとき等ずーっと入ってても良いようです。顔(笑)
Posted by tikotiko at 2007年10月24日 14:29
あ〜ん、はしょっちゃったからお裁縫と勘違いされました。
このテント、針と糸は使ってないんです。
しっかりした生地の割にはソフトなタッチなので
二重に重ねて折り、底に芯代わりの厚紙を入れて、
上方2箇所にパンチ入れて紐を通しただけ。
工作みたいなものです。
それよりtikotikoさんちのベッド、ふかふかして寝心地良さそう。
うちの子たちにもホントはそんな暖かいのを拵えてあげたいのですが、
何しろ不器用夫婦なもので・・・(;。;)
Posted by あんず at 2007年10月24日 15:11