2008年09月24日

ポパイの脚に異変が。


実は今、かなりドキドキしながらブログを書いているところ。
ポパイのかたっぽの脚が倍ぐらいに腫れて熱を持っているのです。
異変に気付いたのは昨晩、放鳥するとき。
必ず指に止まらせてエリカラーを外してあげるので
その前に何かあれば気付く筈なんです。
唯一思い当たるのは 4,5日前やはり放鳥するとき脚に血が付いていたので
アイちゃんに咬まれたのかなと思い、ティッシュで拭いてあげたら
傷跡もなくきれいになったので 尾っぽの血が付いたんだろうと
そのままにしておいたのです。

今日の午前中に病院へ連れて行きたかったのですが、
仕事の締め日でどうしても休めなくて。
たまたま連れ合いが代休を取ることになっていたので、
病院へ連れて行ってもらえないかと頼んだのですが
用事があるらしく無理だとのこと。
何の用事か知りませんが、私だったら家族の具合を最優先するのに、
と思いながらも無理強いはしませんでした。

しかし午前中は仕事をしていても気になって仕様がなかった。
で、結局会社から病院に予約の電話を入れました。
1時間早退し、速攻で連れて行けば6時過ぎには診察してもらえそうです。
単なる炎症ならいいのですが、PDFでしたっけ?
感染症の病気だったら命取りですものね。

ポパイのアンヨ、どうしちゃったんだろうね。
本人も気になるらしく時々片脚を収納しています。
・・・何ともなければいいね。
ポパイの脚が。.JPG


ニックネーム あんず at 12:33| Comment(7) | いんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする