2008年07月31日

すわ、育児放棄か!と思いきや・・・

初飛行で疲れただけ?
今朝 野鳥のヒナがベランダに遊びに来ていました。
お母さん鳥は手摺りに止まってヒナを見下ろしています。

そのうちお母さん鳥がいなくなってもヒナは同じ格好のまま動こうとしない。
あれっ、どうしたんだろ?
数分たっても微動だにしないので植物のツルにでも引っかかって身動き取れないのかと
連れ合いに見てもらったらスンナリと掌の中へ。

するとそれまで身を潜めていた親鳥が、今度はお父さん鳥も加わってヒナを呼びながら
しきりにベランダ周辺を旋回し始めました。
下手に手を出してまずかったかなと危惧しつつも、一刻も早く親の元に返したくて
親鳥に向かってヒナを差し出すものの一向に飛んで行こうとしないんです。掌にうずくまったまま。
このまま保護かと危惧しながら待つこと数分。
すると、やっと親鳥の励ましの鳴き声を受けてエイッと親のいる方向へ飛び立って行きました。

すかさずお父さん鳥とお母さん鳥が ヒナを守るように前後になりながら
近くの林に誘導して行くのを見送りつつ、ああ、これって初飛行の
訓練だったのかと思い至りました。
それにしても周りには樹も林もあるのに、よりによって我が家のベランダに着地するとは・・・。
ヒナちゃん、初めて飛び立って、急な環境の変化についていけず固まってしまったのでしょうか。
ともあれ無事に両親の元に返すことが出来てほんとにほんとにホッとしました。

野鳥.JPG












ニックネーム あんず at 22:27| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする