2008年04月13日

実は今だから、話せること・・・。




この梢を見上げるたびに、この樹の一番てっ辺に止まり、
ピーピー鳴いていたポパイを思い出し、今でも心臓がドキドキします。
ポパイが寝室の隙間から飛び出してしまってから、もう何ヶ月経つかしらね。
おかーしゃんは再びこの手でポパイを抱きしめることが出来た時、
もう嬉しくて嬉しくて、涙、涙・・・。手放しで泣いちゃったんだよ。
今でも信じられない気持ちだけどね。

ポパイ救出の一番の貢献者はもちろんクィとアイ。
クィとアイを入れたケージを片手に、ポパイの姿を見失うなうまいと
ほれ、あっちだ、それ、こっちだと走る回る私を応援して、
彼らが呼び鳴きしてくれたおかげでポパイがケージに近づいて来たんだもの。
・・・まさに奇跡中の奇跡。
よくぞ帰って来てくれました、ポパイどん。
あれ以来、戸締りは念には念を入れ、厳重そのもの。
二度とあんなツライ思いはしたくないもん・・・。

梢.JPG

ニックネーム あんず at 13:02| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エリザベスカラー解禁!



エリカラー装着組の2羽がいい子にしてるようなので、
試しにカラーを外してみました。
ケージの中ではこんな感じで過ごしています。

あいべっど3.JPG

018.JPG

こっち向いて〜.JPG


ケージから出すとこんな風・・・。
あいどん.JPG

ぱぽいやーい.JPG ぽぱいどん.JPG

 
唯一エリカラーと縁のない、このお方。
我が家のコザクラ軍団を仕切っていらっしゃいます。

くぃどん.JPG 瞳きらり.JPG

おーい2.JPG










ニックネーム あんず at 12:35| Comment(0) | いんこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黄色いチュー−リップ。



小ぶりですが、咲きました、黄色い花が。
よそ様の豪華な花壇に比べると貧相な鉢ですが、
そこはほれ、マイフラワーの希少価値というもの。
愛着が湧いてきます。

黄色ちゅーりっぷ.JPG
ニックネーム あんず at 12:18| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする